切り抜き詳細

発行日時
2017/9/14 9:00
見出し
世界初、多数の光信号を同時に電気信号に変換する高速集積型受光素子を開発
リンクURL
http://j-net21.smrj.go.jp/snavi/Contents/0000107046 世界初、多数の光信号を同時に電気信号に変換する高速集積型受光素子を開発への外部リンク
記事詳細
【情報通信研究機構(NICT)、早稲田大学】(全国)NICTネットワークシステム研究所は、早稲田大学理工学術院川西哲也教授と共同で、多数の光信号を同時に受信し、高速に電気信号に変換する高速集積型受光素子を開発しました。この素子は、約0.1mm2に32個の受光部を集積しており、光通信において多チャネルの光信号を一括受信し、チャネル別に10GHz以上の高速電気信号に変換します。


攻めのホームページで売上アップ
ホームページ作成、制作プラン一覧、価格
ホームページ作成、制作が、こんなに便利になります!
お勧め
中小企業お役立ち最新情報
Xoopsでホームページをリニューアル!
Be Sharp - 制作業者、専門家不要!簡単便利にホームページの更新を!- 富山県富山市
Be Sharp - 制作業者、専門家不要!簡単便利にホームページの更新を!- 富山